スポンサーサイト

カテゴリー: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- -- | トラックバック(-) | コメント(-)

『KOTOKO アコースティック・ライブツアー"心音"~繋げよう!歌と笑顔と君の手と~』レポ

カテゴリー: ライブ/イベント

6月4日(土)、KOTOKOさんの『KOTOKO アコースティック・ライブツアー"心音"~繋げよう!歌と笑顔と君の手と~』に行ってきました。会場は原宿ASTROHALLです。

kotoko20110604c     kotoko20110604b     kotoko20110604a

約1ヶ月にわたるライブツアー。今回のテーマは“アコースティック”ということで、期待大でした。

セットリストを公開しているので、バレ注意です。
※6月5日微修正

300~500人くらいのライブホール。以前にもここでライブありました。あれはまみさんだったかな?

せまいステージに一段高くするための大きめの台がある。なんか違和感を感じていたが、それは後のMCで判明する。バンドセットにはピアノの音が出るキーボード、シンバルと小太鼓などのパーカッション、アコースティックギターしかない。いつものエレキやキーボード、ドラムセットがないので、生音を中心としたアコースティックライブであることが分かります(´ー`) フフフ…。

時間になりKOTOKOさんとバンドメンバー3名が登場。KOTOKOさんは白いドレス風でイスに腰かける。バンドメンバーは新しい人で誰も分からない。キーボードの人イケメンーン!!ドラムの人は野生的な人、ギターの人は前髪長くてちょっとオタクっぽい人でした。

01.限界打破
02.

ピアノとアコギがベースになる主旋律をつくり、パーカッションが曲に深みを出して、もはや1つのリミックスになっています。既存の曲が別に聴こえて、すごい新鮮です。

MC1. ステージの秘密のお話。ステージの上にさらに台があるのは、KOTOKOさんが座るので後ろの人に見えなくなるからとのこと。「KOTOKO用お立ち台」と命名されました(´▽`)

KO「曲はアコースティックなのにフロアのほうがそんな雰囲気ではないww」
 「初日だし何が起こるか分からない」→本当にそうなりました(´д`)
 「この衣装だとイスすべりそう。足プルプルしてます、小鹿のようにww」

爆笑MCの連続。本当にMCうまくなりましたね。安心して聞いていられるし、笑いどころもつかんでる。
いつかむかいつかむかと見守るのもいつものこと。

03.scene ~初夏ver~

アコースティックということで、やりたい曲だったとのこと。ただし秋の曲なので初夏verで歌ったそうな。歌詞が変わってるらしかったけど分かりませんでした。

MC2. セットリストはいつも悩むとのこと。フロアからの「全部やればいいじゃん」の声に「200曲以上あるんですよ~」と。
KO「いつかオールナイトかな」参加者「オ~!?」KO「いつかねww 20周年とかww」
実現するのか…な?

04.Free Angels
05.loose

MC3.『Free Angels』は今までライブでやりたかったけど、ライブの雰囲気に合わないとのことで見送られてきたらしい。ここでアコースティックに合うので披露したとか。『loose』は大好きな曲なだけにライブで聴けてすごいうれしい!!途中、声が一瞬枯れるが、すぐに歌い戻していました。

KO「砂に枯れない~、とか言いながら私の声が枯れました」→爆笑
「アダルティーなゲームの曲なのでアダルティーに歌ってます」
「このドリンクはアクエリアスですね…。はい、え、あ、ポカリか!」→爆笑


MCが面白すぎる!そして本日初かみの「アクケェリアス」でさらに爆笑(`▽´)

06.Imaginary affair

この曲からイスから立ち上がって普通に歌ってました。

MC4.手拍子の要請。

07.想い出は風の中で…
08.Feel in tears

自分の好きな古めの曲きました!

MC5.KO「私は長女で、お兄ちゃんが欲しかったんです。この中にお兄ちゃんいますか?」 わりといっぱいいたフロアのお兄ちゃんズ。
そして「お兄ちゃんって言って」の声にKOTOKOさんの生「お兄ちゃん♪」
これはすごい破壊力!(´□`) しかもアンコールがかかり2回もwww

これは次のライブからも言わないといけない流れになりますよ~

Feel in tears』は人気投票で不動の1位らしい。そりゃあKOTOKOさんの初レコで良曲だからね。

KO「(やってみました、と言おうとして)やってました」本日2度目のかみかみ。これにはKOTOKOさん自身が爆笑(´д`) 参「ある意味いつも通り」

タンバリンを振るのは大変なようで、腕がパンパンのこと。また太ももに打ち付けるのでアザがあるらしい。
ちなみにコレ

KOTOKOさんは前から作曲もやってるということで、なんとキーボードを弾くところを披露すると!
空を飛べたら…』のアルバムはKOTOKOさん作曲ですし、割りとKOTOKO作曲は多いので不思議ではないが、その腕前は確かに気になる…(´ー`)

ステージ横に隠されていたキーボードが登場。KOTOKOさんが座るだけでフロアから苦笑が。

KO「え、何?あ、変って思ったんでしょー!!」

09.philosophy -Proto type Mix-

好きな曲。MOMOさんを思い出す。キーボードはとても上手でした。
アンジェラ・アキばりのパフォーマンスしてくれたらさらに嬉しい。

MC6.KO「小学生のピアノ発表会以来に緊張しましたね~」
ここでとらハの話。これまた古い話。そしてとらハのキャラクター、フィアッセ・クリステラの曲から。

10.My Gentle Days

とらハは3を少ししかやってないので聞いたことありませんでした。聞いたかもしれないけど記憶が…。

MC7.アコースティックライブをしようと思ったきっかけ。震災の影響で電気が使えなくなってるので、電気をあまり使わなくてよいアコースティックライブをして、元気をあげよう、という思いから。また、ファンからの手紙で、「街から電気が消えてから、星空がよく見えるようになった」とあったそうな。

11.Shooting Star ~明かりの消えた街 ver~

とてもしっとりとしていて、原曲とはかなり雰囲気が違ってました。まさに明かりが消えたような雰囲気…。

MC8.震災のときKOTOKOさんは東京にいたそうです。そして、その揺れや街が大変になった様子を見て震災を実感できた。歌い手として元気を分けてあげたい、とのこと。

12.Sweet Songs ever with you

コメントをもらって判明、ありがとうございます。これもフィアッセの曲。
すんごい元気になれる曲!

13.421 -a will-
14.ハヤテのごとく!

421は久しぶりで爽やか~。いい曲です。曲の間奏でついにメンバー紹介。うまく聞き取れませんでしたが、

パーカッション:アソウ ショウイチロウさん
キーボード:オオガキ(オオタキ?)マサアキさん
ギター:タナカ ???さん

ソロのタイムもあり盛り上がる。

曲が終わり退場。すぐに始まるアンコール。わりとすぐに登場。ツアーTシャツを着ている。
デザインはシンプルでいいな(^-^)

MC9.メンバーとの関係の話。KOTOKOさんと3人は知り合って間もないらしい。横浜のリハの後、一緒に焼肉に行ったとか。安くておいしいらしい。
しかしユッケを食べられなかったのが、今年上半期の一番の嫌なことらしいww

冗談をまじえてメンバーの黒いところをかけ合いに出し、KO「私はクリーンです」→爆笑キーボードの人は「総長」と呼ばれていた(いる?)らしく「総長」コール。すごい過去がありそうだ…。
KO「(続きますのでと言おうとして)続きますよね」。3度目?のかみかみ。KO「これくらい見逃して」→爆笑

Un1.Wing my Way

最後でこれか!盛り上がって終了~。


終わってみれば大満足でした。
2000~2001年の曲が多く、『想い出は風の中で…』や『philosophy -Proto type Mix-』など自分の好きなものばかりでした。

しかも全曲がアコースティックなのである意味オールリミックス。少ない楽器による生音演奏も良かった。KOTOKOさんの伸びのある声がよく通っていたのも良かったし、KOTOKOさんの明るさと笑顔に元気をもらい、歌い手の良さを存分に感じられるライブでした。

MCが多かったですが、ものすごい上達していて飽きなかったし笑いも多く楽しめました。
前回のダンスパーティ形式のFCライブもそうでしたが、新しい試みが成功して良いライブが続いていると思います。
KOTOKOさん、喉を大切にツアー頑張って下さい。


マグカップを再生産してくれたのがとても嬉しいです(^-^)
さっそく使います。
そしてコーヒーを飲みながら「KOTOKO全曲オールナイトで歌っちゃうぜライブ」の開催を心待ちにしています。
前ページ | | 次ページ

アベカン

URL | [ 編集 ] 2011/06/05(日) 01:23:17

通りすがりに初めまして(ぅ・ω・)ぅ

12は、「Sweet Song ever with you」って曲ですよ。
今回のLIVEでこの曲はハンパなかったっすね。マジヤバかった。ヤバかったなんてもんじゃねぇ(笑)
大号泣してた人がいたのもわかりますね。


ちなみに俺はそん次のWillで号泣でした(笑)



セトリ&アレンジも最高、そして、KOTOKOさんという人の秘めたパワーをひしひしと感じられた素晴らしいLIVEでした(ぅ・ω・)ノ











管理者にだけ表示を許可する
http://siluku.blog88.fc2.com/tb.php/323-85ca1d68
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。